月別アーカイブ: 2008年7月

るいは智を呼ぶ プレイ記4

暁WORKS 「るいは智を呼ぶ」

こよりルートクリア.




すっきりまとまっているようでいろんなところがすっ飛ばされてる感じがします.

もうちょっといろいろ埋め込んだり,リンクさせたり出来たと思うのですが・・・.

過去のアレとかさらりと流すし,

終盤のアレとかなんでああいう展開になったのか分からないし,

そもそもあの行動に意味があったのかという点でも・・・

うわぁ・・・他の人には何のことかさっぱり分からないだろな,この文.(非ネタバレ派)





こよりの呪いと力の組み合わせはかなりしっくりきます.

呪いというもの意図を考慮するなら花鶏,茜子(なぜか赤猫と変換されるw)

の呪いについても納得できます.

他の組み合わせは良く分からない.

なぜこの力にこの呪いなのか.

茜子さんルートでの謎解きに期待.










追加:

google検索「ワイマール憲法 みそ漬け」

113件HIT 執筆当時はマジで2件だったんだろうなぁ・・・.




るいは智を呼ぶ プレイ記3

暁WORKS「るいは智を呼ぶ」

花鶏ルートクリア.



まず,声の人,もうちょっと演技してください.

無機質な感じが気になりました.


話は結構殺伐としてますね・・・.

呪いについて深く掘り下げていないだけに

得体の知れないものとしてのホラー要素がふんだんに・・・.

これ,ゲームとしてはミステリーですよね?



花鶏の性格(つか呪い?)の関係上,

やはり話はああなってこう持ってくるか,という展開でしたが,

ラストのくだりとかなかなか読ませてくれました.

とくにED曲中はポカンとしてました.

アフターみてから思うのもなんですが,

あそこはそのままBADでも良かったのではと思う殺戮非推進派な私.

そうしたほうが引き締まるんじゃないかな,と.(叩かれるだろうけど.)




ふわ~りふわり

電撃文庫 「銀色ふわり」 読みました.

“静”のイメージが付きまとう穏やかなお話.

しんしんと降る雪のように淡い雰囲気に包まれながらゆったりと読みました.

目当てだった笛さんの絵はこの”静”の雰囲気にぴったりで,満たされました.



で・・・この話,続くんですか?

あとがきを見るにそんな感じなんですが,

いや,謎の解明とかまだまだなんで後でフォローするのだと思うんですが,

一巻限りで纏め上げたほうがきれいな気がしますよ.

ラノベ読まないし,作者の過去作も知らないのでなんともいえないんですが・・・.





や,そりゃ作者の技量が物申すところですし,

笛さんの絵はもちろん拝見したいと思いますし,

続くんならチェックしますよ.




今週のムビ 2008上半期まとめ

2008年も半分が過ぎて,更に一週間.

ぼちぼちムビのまとめをしときます.


毎年,年の前半は不作とぼやいているのに.今年はそうでもなかったような・・・.


この半年[2008/01~2008/06]の間に公開されたムビの中で

私のHDDに残留しているのは62本.

ダメだと思ったもの意外残してたら・・・こんなに.

いいものはほとんど紹介してるはずなので,

これは単なる「今週のムビ」コーナーの単なるリンク集かもです.





続きを読む

るいは智を呼ぶ プレイ記2

伊代ルート終了.

攻略順間違えた感をひしひしと感じてます.

結構話の深いところまで触れてませんか?

準ヒロインと侮ってました,サーセン.




深いところにまで分け入ってるのに

いまひとつ謎が解明されない.

私が読解力なさすぎ?

それとも他のルートで回収・・・されんのかあんなエピソード?



ともかく,かなり引き込まれて一気にプレイしてしまいました.

選択肢はいたってシンプルで少なくて,読む分には心地よいです.

これを噛み砕いて意味解釈を始めると泥沼に落ちそうですが・・・.

絵のほうは智が結構出てきていて,ヒロインより輝いてくれてるので困る.

何で智攻略ルートがないんだ!!







いろんな方面から解決策を試みる,でも・・・,な感じクロチャン思い出します.

攻略サイト的に鍵は茜子さんルートですか.大丈夫です.

次は花鶏さんいきます.




るいは智を呼ぶ プレイ記1

暁WORKSの「るいは智を呼ぶ」

一週目終了.




一つ一つのエピソードがものすごく長かったり,

あるいは短かったり極端だったのは気になりましたが,

テキストはいい感じですね.

テーマのわりにさほど重くなく読めていいです.

選択肢ひとつも出さずに一週目を読ませたのも好感がわきました.


一週目に縛りがあるってことは大半のネタバレをココでやってしまうのかと思ってたのですが,

肝心な話の究明がなかったので最後まで持ち越しなのでしょうか.







さて,次は伊代にでも.




発表終了

よ~やっと研究室発表が終わりました.

「大丈夫,とって食いはしないから」

といわれてたのに,こってり絞られた感が否めずげっそり・・・.

これから直しと修正と再構成とレポートと改良と・・・ああ,もぉ・・・






さて,んなことやってる間にRococoWorksのぼるしちCGページ開設.

といっても始めは既出絵三枚

・・・と思ったらいつの間にか増えてる!?

新しいのが三枚うお,これはまた (ニヤニヤ

blogの感じだともうすぐ特典の話が出てくるのかな?

かなりのボリュームってどんなのが付くんでしょうかね.

マキシ?サントラ?原画集?設定資料集?

このあたりが妥当な所なのかな?

買うのは決まってるし,ぶっちゃけ複数買いの気満々なので,

なにが来てもいいんですよ.

むしろ問題はパッケサイズ.

買った後の保管場所を考えるとこっちのほうが重要だったりするんですよね.

パッケージの発表とかしてくれないかな.

カタハネはどっかのサイトでパッケサイズが公開されてたので今回も,と期待はしています.









ALcotのほうではblogでみや速8号.

>えーとまず、ボーカル曲! オープニングの収録に立ち会ってきました! 
>担当はElements Gardenさん。ボーカリストは真理絵さんです(・∀・)



おっしゃ,キターーーー!!!

エレガとfripsideという表記にもしや・・・と思ってたので,この発表には一安心です.

やっぱりALcotは真理絵さんでしょJK.

あとmanackさんがどうかというのが問題でして・・・











RitaさんのサイトRitaLityがミリオンアクセスを突破したそうです.

ここ数年でぐっと知名度が上がってきていての突破.

おめでとうございます!

お祝いのキャンペーンをやってらっしゃいます.

詳しくはRitaさんのblog「超りある」へ

今度こそ当たるといいな.








さて,やっと睡眠以外の自由時間が取れるようになったので

やっとるい智をはじめます.

いまだ体験版部分です.

パルクールのパの字も出ていないようなところ.

早くあの結末が知りたい・・・.





でも,まずはてとてトの体験版がさきなんだな.







[追記]

RococoWorksBlog更新!

コミケ74参戦きたーーーー!